星野輪業

045-370-9180
MENU

ブログ

2020.04.09

強化コンペンセータースプリング

強化コンペンセータースプリングの写真1

どうもです。

窮屈な世の中になっちゃいましたね

皆様、健康にお過ごしくださいね‼️

さて、うちは健康を害しちゃった

車両が集まって来ますが

最近多いのか

コンペンセータースプリングの

ヘタリによる症状

 


強化コンペンセータースプリングの写真2

プライマリーケースの前側に

付いているのですが

動力の急激な変化の緩和を行なっています。

画像のように枠の中に

4枚入っているのですが

画像のように銀色の当たり面が増えてくると

低速走行時にギクシャクしたり

始動時にセルモーターが

クッシュン、クッシュンと変な音を

出しながら空回りしてしまい

エンジン始動が困難になります。

 

強化コンペンセータースプリングの写真3

触ってみてカタカタ動くようですと

末期症状で、エンジンを止めるときに

プライマリーより コトン と

音が聞こえてきます。

加減速が多かったり過走行もそうですね

消耗品ですので症状が出たら

対策品に交換しましょう👍

 

強化コンペンセータースプリングの写真4

サンダンスさんが出している

強化コンペンセータースプリング

なんですが、

ノーマルと比べると

こんなにも厚みが違います❗️

強化コンペンセータースプリングの写真5

表側の一枚のみ交換となるのですが

効果は抜群です👍

 

強化コンペンセータースプリングの写真6

コレがコンペンセーター本体

山と谷が重なってますが

コレが移動して衝撃を緩和します。

 

強化コンペンセータースプリングの写真7
強化コンペンセータースプリングの写真8

コレはヘタっているもので

移動した後が残っていますが、

ちょっと動き過ぎ。

セルモーターがエンジンを駆動する際、

コンペンセーターが余計に動いてしまい

均一に力を伝えられず、結果

セルモーターのワンウェイクラッチが

滑ってしまいエンジン始動困難、

交換を余儀なくされます。

強化コンペンセータースプリングの写真9

うちのFLTRは画像のように

山の頂上付近まで動いた後が

残っていました。

無理な乗り方してたんですね…

強化スプリング入れたら

低速走行がすごく

コントロールし易くなりました👍

 

抑えているボルトが緩むと

ゴンゴン音が鳴りますし

スプリングがヘタれば

セルモーターのクラッチが壊れたり

ショワショワと変な音が聞こえたりします。

プライマリーが動力の肝なんですが、

ドコドコと不定期に力の出るエンジン

クソ重たい車体

新しい車体には付いてますが

以前の車両にはスプロケにダンパーが

付いていないためバックトルクに

耐えられません。

なるべくエンブレは掛けないでね〜

と、言うのはこの様な負担がプライマリーに

かかるからなのです。

一番新しい車両には

スリッパークラッチが 

付いているそうですので

コンペンセーターの負担は

少なくなるのでしょうね。

丁寧な乗り方は

ハーレーの寿命を延ばします

こんな乗り方してて

いいのかな?なんて方は

相談しにきて下さいね

激しい走りで散々壊してきた

経験から伝授いたしますので😁

 

 

ではでは。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

お手数ですが、顔の部分をポチっと

よろしくお願いいたします。

↓ ↓ ↓

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

 ☆にほんブログ村

一覧へ戻る