星野輪業

045-370-9180
MENU

ブログ

2022.03.20

不具合の名所⁉️

不具合の名所⁉️の写真1

どうもです。

形が変わってから

ブレーキランプの点きっぱなし

不具合の多いスイッチ。

単品で注文は出来ますが…

なんで端子をシリコンで

埋めちゃうかな〜

 

交換が非常に大変なんです。

 

ちょこちょこほじくっていって

端子が剥き出しになったところで

引っこ抜いてやっと交換

 

ホットメルトで埋めて完了です。

 

 

実はこの車両

走行中にフロントブレーキがロック

レバーも握っていないのに

効きっぱなしになってしまったそうで

とあるバイク屋さんに

修理に出したところ

何も見ないで

ABSユニットの交換ですね‼️

と言われたそう。

 

他のバイクの修理で当店にご来店

された際にお話をお伺いし

❓❓❓

な修理判断でしたので

無理言って車両を引き上げてきて

もらい当店で診させて

頂きました。

だってABSって何もしないのに

作動しません‼️

しかも、圧力を抜く方に

働くものですので

いくらハーレーといえど

突然ブレーキ掛けたりしませんよ😁

 

キャリパー、ブレーキライン

マスターシリンダー、

フリードの量等

点検しましたが異常無し。

結果、冒頭のスイッチ対策で

お客様ご自身が施した

スイッチを強制的に戻そうと

レバーに傘増した加工により

マスターピストンの戻り不良で

ブレーキフルードがパンパンに

なったことが原因でブレーキロック

 

なんとも単純な原因でした。

 

危なく超高価なABSユニットを

買う羽目にならなくて良かったですね😁

 

 

セカンドオピニオン大事です。

勿論、うちも素っ頓狂な事

言っているようなら

色んなお店を回って 

聞いてみて下さいね👍

 

納得がいってから修理しましょ

 

ではでは。

 

 

 

 


ブログ読んでいただきありがとうございます☆

皆さまのお力になれるよう、日々精進してまいります(^ ^)

頼れるハーレーのお医者さん

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

ハーレーメンテナンスガレージ

星野輪業

一覧へ戻る